• ホーム
  • サイトマップ
  • English
  • 中文
  1. ホーム
  2. 千石のかたち

千石のかたち 私たちの造っているもの…それは見えない信頼、見えない技術。

国内外OEMメーカーとしての信頼



昭和28年、大手家電メーカーの協力会社としてスタート。
その後さまざまな国内外のOEMメーカーとして、顧客第一/品質重視の姿勢を貫きながら技術力・製造力を高め、今では家庭用電化製品/石油暖房機器/ガス調理・暖房機など各エネルギーを活用した幅広い製品を企画・開発から製造・販売・アフターサービスまで一貫して行うまでになりました。

現在も得意とするプレス加工技術を磨きながら、さらに金型製作から部品・完成品まで、まさにモノづくりの最初から最後までに取り組み次々に新製品を世の中に送り出しています。

「モノづくり」の厳しさ、苦労は計り知れませんが、我々の造った製品が世界各地で皆さまに愛され、使われていくことに何物にも代えがたい喜びを感じています。
我々はその喜びを糧にこれからも若さと明るさを持ってスピーディーにかつ大胆にチャレンジし、千石ならではの『より進化したモノづくり』に取り組んでまいります。

事業内容

金属プレス加工・製品製造、電気製品等製造、太陽熱利用温水器製造、石油燃焼機器製造、ガス器具製造

詳しくは事業紹介のページへ

生産品目

電気製品(エアコン、電気ストーブ、オーブントースター)
ガス機器製品(カセットコンロ、ガスヒーター)
石油機器製品(石油ストーブ、石油ファンヒーター)

詳しくは製品紹介のページへ

千石のつよみとは?

多くの人々に使っていただいています。

例えば2015年の生産実績で、トースターは約48万台、カセットコンロは約33万台と非常に高い生産シェアを持っています。
また販売先も北米・南米、ヨーロッパ、中東、アジア、アフリカなど全世界に及んでいます。

資格を取得しています。

ISO9001お客さまから信頼していただくため、私たちはISO9001、ISO14001を取得しています。
全社に徹底した品質管理活動、環境マネジメントを展開しています。

アラジン旗争奪野球大会を協賛

2011年から毎年7月に兵庫県加西市の中学生、小学生を対象にしたアラジン旗争奪野球大会を開催、協賛しています。
関係各位のご協力のもと、元気いっぱい一生懸命プレーする子供たちにパワーと感動をもらっています。

アラジン旗争奪野球大会のようす

多文化交流

泉小学校にて

加西市立泉小学校 5年生の児童とブラジル人従業員、中国人実習生が『食育』をテーマに交流を行いました。
従業員は故郷(異国)の料理を紹介しました。